« 二村邸 屋根裏コンサート | トップページ | ヤマハ  ルネサンス・リコーダー »

プロフィール

アンテロープ リコーダー・コンソート

私たちは、リコーダー・コンソートの響きのさらなる探求をキーワードに、アンサンブルを結成いたしました。2本以上のリコーダーが重なって響くとき、そこには個の主張だけでは成り立たない音楽の調和が生じます。一方で、個性が溶け合い融和することだけでは真の調和は完成されません。なぜならば、真の調和とは、豊かな表情をもつさまざまな個性が、相互に均衡を保ちながらひとつになる状態だからです。融和したリコーダーの柔らかな響きと同時に、バランスの取れた美しい個性が時には力強く主張し、そして協奏し合うリコーダー・コンソートに、私たちはたいへん魅力を感じています。小学校の音楽の授業をきっかけにして、多くの人がその存在を知るほどには、リコーダーのアンサンブル楽器としての魅力は知られていません。西ヨーロッパの音楽のシーンで、リコーダーが花形楽器だったバロック時代の作品を中心に、時代を遡って中世まで、一方では近・現代にまで、幅広いレパートリーを持つリコーダー・コンソート作品を充分に理解し、その魅力を最大限に引き出すことに努め、多くの方々と音楽の調和を共有したいと願いつつ、今後の活動を展開して参ります。 

森吉京子 : オランダ、デン・ハーグ王立音楽院卒業。リコーダーをリカルド・カンジ、ジャネット・ファン・ヴィンガーデン、マイケル・バーカーの各氏に、音楽理論をレベッカ・スチュワート氏に師事。帰国後、上野学園大学の総代として、皇居内“桃華楽堂”で行われた音楽大学卒業演奏会に出演した。音楽学を須貝静直氏に師事し、静岡大学大学院修了。第8回山梨古楽コンクール第3位入賞(1位なし)。現在、東京藝術大学大学院博士後期課程に在学中。2006年度、および2007年度TA(ティーチング・アシスタント)を務める。2009年2月12日(木)、東京藝術大学新奏楽堂にて、学位審査リサイタルが行われる予定。リコーダーを山岡重治氏に師事。

伊藤麻子 : 上野学園高等学校音楽家演奏家コース卒業。リコーダーを太田光子氏に師事。現在、東京藝術大学音楽学部古楽科リコーダー専攻在学中。リコーダーを山岡重治氏に師事。

野崎剛右 : 長野県立小諸高校音楽科リコーダー専攻卒業。リコーダーを吉澤実氏に師事。現在、東京藝術大学音楽学部古楽科リコーダー専攻に在学中。リコーダーを山岡重治氏に師事。第27回全国リコーダー・コンテストにおいて、独奏部門で花村賞(最高位)を受賞。第10回KOBE国際学生音楽コンクール高校生管楽器部門、優秀賞(第2位)。平成18年度長野県新人演奏会に出演。国立音楽大学附属高校第2回招待演奏会に出演。 

伊澤溶造 : 千葉大学大学院 自然科学研究科 理化学専攻 光物性研究室 卒業。大学在学中に森吉京子氏にリコーダーのレッスンを受け、かねてから興味のあったリコーダーに目覚める。現在、会社勤めの傍らリコーダーを研鑽中。

平尾 清治 : 古楽器奏者である両親の影響を受けて6歳よりリコーダーを始め、渡辺清美、山岡重治の各氏に師事。中央大学総合政策学部に在学中、慶応バロックアンサンブルに所属。現在、平尾リコーダー工房にてリコーダー製作を修行中。

|

« 二村邸 屋根裏コンサート | トップページ | ヤマハ  ルネサンス・リコーダー »

アンテロープ リコーダー・コンソート Antelope recorder consort」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフィール:

« 二村邸 屋根裏コンサート | トップページ | ヤマハ  ルネサンス・リコーダー »