« 本村睦幸 “無伴奏リコーダー600年の歴史” | トップページ | 春のコンサート フェミッツ »

Moriのリコーダー音楽会 vol.3

今年で第3回目のMoriのリコーダー音楽会の会場は、千葉市美浜区にある美浜区文化施設内の音楽ホールに決まりました。

2009年6月26日(金) Moriのリコーダー音楽会 vol. 3

開演13時(未定) 千葉市美浜区 美浜ホール(音楽ホール)

003

今日は、申し込みを済ませ、スタッフの方に会場案内をしていただきました。白い壁と白い客席がまぶしい、全体にたいへん清潔感のある色彩のステージ、適度な響きが美しいと感じました。

楽屋、受付の設備も整い、たいへん使い勝手がよさそうです 

千葉にもようやく、この規模の(150席です)いい音楽ホールができたのね~・・と感慨深く、帰りは(も!)少々道に迷ったものの、「たまには迷いみちした方が、“千葉”を知るにはいいのよね~」などと珍しく短気も起こさず、にぎる愛車のハンドルも軽く・・ 、午後の仕事もいつもよりはかどったりして・・

さて、写真のステージ上にはピアノがありますが、もちろん、第3回目を迎えるMoriのリコーダー音楽会にはチェンバロが登場します。佐倉市にお住まいのチェンバロ奏者、平山亜古さんをゲストにお迎えします。平山さんは東京芸大の大学院を修了された方で、先月の私の芸大での学位審査リサイタルでもご一緒していただきました。ウチワの話ですが、私たち、同い年なのですよ ぷくくっ  (おっと・・学年は違います・・・)

今回は、平日の音楽会になりますので、一般のお客様にいらしていただくことは少し難しいかもしれませんが、昨年末の話し合いでも申し上げましたように、千葉のリコーダー・フェスティバルになる前に、「第3回目は、”盛大な発表会”にしましょう。」ということでしたので、そのたいせつな目標は、この素敵な美浜ホールで、まさに実現の運びとなります。

生徒さんの中に、すばらしいデザイナーもいらっしゃますので・・第1回、2回に引き続き、今年のちらしとプログラムのデザインも今からものすごく楽しみなのです。今回はきちんとしたものを増刷して、たくさん宣伝しようと思います。

Moriのリコーダー音楽会に参加してくださる私の生徒のみなさま、どうぞよろしくお願い致します。

みんなで思いっきり楽しみましょ~う 

打ち上げも・・楽しみです!   

|

« 本村睦幸 “無伴奏リコーダー600年の歴史” | トップページ | 春のコンサート フェミッツ »

Mori のリコーダー音楽会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Moriのリコーダー音楽会 vol.3:

« 本村睦幸 “無伴奏リコーダー600年の歴史” | トップページ | 春のコンサート フェミッツ »