Moriのリコーダー おすすめコンサート

花岡和生 リコーダーの世界 

リコーダー奏者の花岡和生氏が、フランスのバロック音楽を集めてリサイタルを行います。プログラムに寄せて花岡氏が静かに語る「音楽」に対する心は研ぎ澄まされた感性からこそ生み出されるただひたすらに孤高の境地。そこには本当のやすらぎがあると、私は花岡氏とのトリオ“クレア・オプスキュア”でのリハーサルでその空気を呼吸することができる幸せをいつもかみしめています。

通奏低音を伴っての花岡氏のリサイタルはおそらく、久しぶりの公演になるかと思います。どうぞお聴き逃しなく、ぜひ、音楽会にお運びください。

花岡和生リコーダーの世界~フランス・バロックの音楽 ~やすらきの調べ~

プログラムに寄せてー

60歳を迎えた今、振り返ればいつも「音楽」を求め、どんなときも「音楽」と向き合いながら歩んできたように思います。「音楽」が与えてくれた喜びを皆さまと分かちあえるひとときに出来ればと願っています。

       1004  

 リコーダー:花岡和生
 ヴィオラ・ダ・ガンバ:平尾雅子
 リュート:永田平八

 2011年10月15日(土)
 開場16:30 開演17:00
 淀橋教会小原記念チャペル
 (JR総武線・大久保駅下車、徒歩1分)
 (JR山手線・新大久保駅下車、徒歩3分)

 前売り \4,000
 当日  \4,500
 学生  \2,500

お問合わせ:東京古典楽器センター 03‐3952‐5515
      トラウトレコード http://troutrecords.way-nifty.com/blog/000.html
                 troutrec@nifty.com
後援;㈱ヤマハミュージック東京銀座
   東京古典楽器センター
協力:村松楽器販売株式会社
チケット販売所:東京古典楽器センター 03‐3952‐5515
        村松楽器新宿店    03‐3367‐6000

プログラム
J-M .オトテール/ Jacques-Martin Hotteterre (1674-1763)
  プレリュード ニ長調 op.7
J-M. オトテール/ Jacques-Martin Hotteterre
 組曲 ニ長調 op.5-3
   Prelude-Allemande- Courante - Grave - Gigue
P.D. フィリドール/ Pierre Danican Philidor (1681-1731)
  組曲 ホ短調 op.1-5
   Prelude -Allemande - Sarabande - Gigue
R.de ヴィゼー(Lute solo) / Robert de Visèe (c.1650-1725)
  ミュゼット/ Muzette
F. ショヴォン/ François Chauvon (before1700-c.1740)
  組曲5番 ニ短調
   Vivement - Allemande - Sicilienne - Gavotte en Rondeau - Chaconne en Ro
ndeau
Ch.デュパール / Charles Dieupart (c.1668-1735)
組曲3番 ロ短調
  Overture - Allemande - Courante - Sarabande - Gavotte - Munuet - Gigue
M.マレー(Viola da Gamba solo) / Marin Marais (1656-1728)
組曲ト短調
  Prelude - Allemande - Plainte - Le Moulinet
J-M. オトテール / Jacques-Martin Hotteterre (1674-1763)
 組曲ト長調 op.2-3
Allemande - Sarabande - Courant+double - Rondeau - Menuet - Gigue


                   2003

| | コメント (1) | トラックバック (0)